最新情報

こだわりの注文住宅実例

(株)山木屋建設はお客様のこだわりの家を安心して暮らせる耐震性の高い頑丈な工法で設計・施工しております。

施工事例No.212
南面に芝生と菜園の庭を設計した上質の住まい。
<重量木骨>SE構法


施工事例No.210
大型アイランドキッチンをセンターにした、使いやすい住まい。
<重量木骨>SE構法


施工事例No.200
淡いサーモンピンク色の壁、大きなテラス、赤い洋瓦の南欧風住宅。

GUTT-sf工法


施工実例一覧ページはこちら>>


山木屋は住まいの
トータルコーディネーター

山木屋一級建築士事務所はフリープランで快適空間を自由に設計_株式会社山木屋建設株式会社山木屋建設は家づくりのプロが設計・施工する改築とリフォーム
株式会社山木屋の不動産物件の住み替えご相談
株式会社山木屋は賃貸物件の管理業務から契約・更新・保障などの不動産物件管理システム
株式会社山木屋綜合コンサルタントで資産の有効活用|土地活用のご相談
横浜市で創業45年(1972年設立)の山木屋グループへのお問い合わせ・ご相談の電話番号045-312-4540営業時間平日9時から18時

資産価値の高い家づくり

株式会社山木屋建設

一戸建て住宅の資産価値

一戸建て住宅の資産価値を考える場合「立地・敷地・建物」などが評価される条件となりますが、山木屋建設では「建物」において資産価値の高い家づくりをご提案しております。資産価値の高い建物としては耐震・高機密・高断熱などの基本性能が高く、耐久性に優れた永く住み続けられる家であることと、将来のリフォームも考慮された設計の家です。

資産価値の高い家の条件

立地条件 ◎最寄り駅(徒歩何分、都心へのアクセス、複数路線利用、急行快速利用)
◎周辺環境(店舗・学校・公園・銀行・病院・道路などの生活利便性)
◎用途地域(住居系、商業系、工業系)
敷 地 ◎土地の広さ・形・方位
◎接道条件(どんな道路にどのように接しているか)
◎日照条件
建 物 ◎基本性能(耐震性、高気密、高断熱、複合ガラス、換気システム、防犯性)
◎耐久性(耐久性の高い工法・材料、耐震構造、給・排水管のメンテナンス性)
◎間取り(将来的な間取り変更が容易)
◎採光・通風性能
◎長期優良住宅


資産価値の高い家「建物・構造」

50年・100年後でも住むことができる耐久性の高い建物
住宅の耐久性は「耐震性」「高機密」「高断熱」「換気システム」「維持管理の容易性」などを備えることで、住宅は長期にわたって住み続けられる性能を持ち耐久性のある家(長期優良住宅)となります。

建物がリフォームしやすい設計
住み続ける場合に家族構成の変化にあわせて間取りを容易に変更できるリフォームしやすい設計は将来の金銭的負担を少なくしてくれます。また販売する場合もリフォームしやすい設計は価値が高くなります。

家の設計図書と改修履歴を書類で残す
新築時の設計施工の履歴と定期的なメンテナンスの履歴やリフォームの履歴などがわかるように書類があると、家の価値を客観的に証明できます。山木屋建設が施工する「耐震構法SE構法」は施工や改修などの履歴を記した「住宅履歴書」で家の価値を証明することができます。


資産価値の高い家は耐震構法SE構法で施工

長期優良住宅の認定の対象
長期優良住宅の認定の対象は、「住宅の性能」と「維持保全計画」のこの2本柱からなっています。住宅の性能とは「耐久性」「耐震性」「維持管理の容易性」「可変性」などのことで、これらを備えることで、住宅は長期にわたって住み続けられる性能を持つことになります。「維持保全計画」は、その性能をキープするための「点検」「修繕」のこと。定期的なメンテナンスを行い、それを住宅履歴書に記録していくことで、長期優良住宅は本来のポテンシャルを発揮し、 100年200年と住み続けられるようになるのです。

耐震構法SE構法は資産価値の高い家
長期優良住宅認定のポイントとなる「住宅の性能」「維持保全計画」ともに耐震構法SE構法は標準で認定されます。長期優良住宅を建てるためには、所定の手続きが必要となります。建築主等は所管行政庁に必要書類とともに認定申請を行うこととなりますが、この際に申請者は、長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査を、あらかじめ登録住宅性能評価機関に依頼することが可能な場合があります。登録住宅性能評価機関から「適合証」の交付を受けられた場合には、それもあわせて所管行政庁に提出することになります。こうして所管行政庁から「長期優良住宅」の認定が行われることとなります(住宅の着工は認定手続きの後となります)。
長期優良住宅では、各種税制の控除や軽減が適用されますのでお気軽にご相談ください。




前のページ矢印左 自然素材
増改築とリフォーム 次のページ矢印右

一級建築士事務所のこだわり自由設計・地震に強い「耐震構法SE構法」で本格木造注文住宅を施工・
増築・改築・リフォーム・修繕・建て替え・住み替えなど、お気軽にお問い合わせください。
横浜市で地震に強い耐震住宅や自由設計の注文住宅の設計・施工は一級建築士事務所の株式会社山木屋建設。お問い合せ電話番号045-314-7668

 

ページトップ矢印上 このページのトップへ

twitter facebook google+ google+


 

山木屋ロゴマーク
山木屋ロゴマーク〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町4丁目37番1号 電話045-312-4540(代表)
Copyright (c) 2012 YAMAKIYA Group. All rights reserved.