施工実例No.194
二世帯、エコ。時代が求める形をSE構法で解決。

互いの暮らしを尊重して、建屋内を左右に振り分けた二世帯住宅のカタチ。
SE構法なら将来のリフォームにもフレキシブルに対応できます。

[施工実例No.194 川崎市中原区]
構造・工法 新築木造住宅|自由設計|3階建て|SE構法|二世帯住宅
インテリアほか 大空間リビング|吹き抜け|小屋裏収納|ウッドデッキ|ルーフバルコニー|ビルトンガレージ
設備機器 エコウィル(ガス発電給湯システム)|床暖房(エコウィル)|浴室暖房乾燥機
設計施工 山木屋一級建築士事務所|山木屋建設|2009年4月完成
施工ポイント

◇外観は白いシンプルなデザイン。
◇構造としては2世帯住宅だが、最低限の個所でしか行き来できない事実上の別棟。
◇生活スタイルや家族構成など、将来的な変化に対応してリフォームしやすい構造。
◇必要強度確保とリフォーム対応のしやすさからSE構法採用。
◇2階ベランダを張り出すことで1階窓から見える庭の広さを確保。
◇経済的にメリットがあり環境にも配慮したエコウィルを提案。

|シンプル外観| No.182 | No.185 | No.190 | No.192 | No.194 | No.207 | No.208 | No.209 | No.210 |

| 次のページ矢印右前のNo.  |  次のNo.次のページ矢印右  |   施工実例一覧ページ 次のページ矢印右 |

 

 

こだわりの自由設計・安心構造の施工・修繕から改築リフォーム・建て替え・住み替えなど、お気軽にお問い合わせください。
山木屋へのお問い合せ電話番号

ページトップ矢印上 このページのトップへ

山木屋ロゴマーク
山木屋ロゴマーク〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町4丁目37番1号 電話045-312-4540(代表)
Copyright (c) 2012 YAMAKIYA Group. All rights reserved.