施工実例No.185
SE構法で実現!3階建て5層スキップフロアの住まい。

敷地30坪で北側斜線7mの制限あり…。
2階建で6.2mと考えると3階建は困難」という条件をクリアするため、5層スキップフロアで3階建てとしました。

[施工実例No.185 横浜市神奈川区]
構造・工法 新築木造住宅|自由設計|3階建て|SE構法スキップフロア構造
インテリアほか スキップフロア|チャフウォール内壁(自然素材採用)|ルーフバルコニー|ビルトンガレージ
設備機器 エコウィル(ガス発電給湯システム)|床暖房(エコウィル)
設計施工 山木屋一級建築士事務所|山木屋建設|2007年4月完成
施工ポイント

◇角度によっては2棟、あるいは2世帯と思えるシンプル外観。
 階段を中心に左右にフロアがある「3階建て5層スキップフロア」を木造のSE構法で設計施工。

◇木造工法で最上級の強度を持つSE構法は、地震に強い構造なので安心。

◇玄関ドア脇の明かり取り窓、敷石の質感などちょっとしたことで住まいのグレード感は高くなる。

◇玄関内部が想像以上に広く感じるのは、ガラスブロックの窓、下駄箱を床から少し浮かせて
 下に設けた間接照明、色使いなどで全体に明るくなっている。玄関床は大理石に見えるフローリング。

◇白い内壁は天然素材100%のチャフウォールを採用。消臭性・吸放湿性・化学物質低減性能が高い。

◇1階の階段を横から。見た目はカジュアルなデザイン階段だが、実は頑強。念のために壁側に手すりを。
 階段下スリット窓からはガレージが見える。

◇階段を上がると左側に中2階のダイニング、右側に2階のリビング。

◇リビングは梁を利用した照明や、ウッドブラインドなど細部の変化で、部屋の趣が変わり、
 フロアとして統一感を保ちながら個室感も生まれてくる。

◇中2階のダイニングのキッチンは、冷蔵庫を裏の納戸へ張り出すことで表面をフラットに。
 格別の広さはないが、使い勝手は一段とアップ。

◇2階から階段を上がれば左に中3階の子供部屋。その奥のステップでベランダへ行ける。
 将来は本棚前に壁を設けて廊下とし、子供部屋は2室に分割予定。

◇階段右側に3階寝室。クローゼットの間に半間ほどのスペースを設け、
 明り窓をつけてミニデスクとしている。

◇キッチンと色調・質感を統一した2階のパウダールームと1階パウダールーム。

◇バスルームは保温性能の高い浴槽と浴室乾燥機を設置。

◇ベランダ床のウッドパネルは、市販の繋ぐタイプのものをお子様がDIY。

|シンプル外観| No.182 | No.185 | No.190 | No.192 | No.194 | No.207 | No.208 | No.209 | No.210 |

| 次のページ矢印右前のNo.  |  次のNo.次のページ矢印右  |   施工実例一覧ページ 次のページ矢印右 |

 

 

こだわりの自由設計・安心構造の施工・修繕から改築リフォーム・建て替え・住み替えなど、お気軽にお問い合わせください。
山木屋へのお問い合せ電話番号

ページトップ矢印上 このページのトップへ

山木屋ロゴマーク
山木屋ロゴマーク〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町4丁目37番1号 電話045-312-4540(代表)
Copyright (c) 2012 YAMAKIYA Group. All rights reserved.