施工実例No.179
色 形 仕様 機能のすべてで“あたたかな家”を表現。

GUT-SCS構法や全館空調を採用した二世帯住宅。そんな機能性も、
素焼のスペイン瓦やファブリック類へのこだわりと同様に、“明るくあたたかな家”のためなのでした。


[施工実例No.179 横浜市金沢区]
構造・工法 新築木造住宅|自由設計|2階建て|GUTT-SCS工法|二世帯住宅
インテリアほか 大空間リビング|スケルトン階段|ルーフバルコニー|ガレージ
設備機器 エコジョーズ|全館空調システム(エアブレス)
設計施工 山木屋一級建築士事務所|山木屋建設|2005年3月完成
施工ポイント

◇素焼きのスペイン瓦とスタイルを統一した数多い窓が印象的な外観。

◇ストーリー性のあるアプローチ。切妻側の3連の窓がポイント。大きな特徴になっている塔(?)。

◇玄関の小窓は、1階のお母様のダイニングの窓になっていて、いつでもコミュニケーションできます。

◇切妻側の縦長3連窓の内部は、1階からルーフテラスまでの階段ホール。
 屋内の通気と切妻側からの採光の役目もあるので階段は透かしたものに。

◇LDKインテリアには、こだわった結果ローラアシュレイのカーテン、ソファー、ラグ、
 フロアライト、TV台などをチョイス。壁の黄色や大きな花柄のファブリック類、
 個室ドアの薄い緑色など、それらを調和させて雰囲気を演出するコーディネート。

◇キッチン上部には小窓を下から3/2/1の計5個開口。シンクまわりは機能的に。

◇天窓は開口部に傾斜を付けて、明るさが広がるように。

◇個性的なカタチの子供部屋。落ち着いた色調の部屋は書斎。

◇あえてドアを設けずオープンにした洗面室。ランプを置いたり、こだわりの洗面ボウルに金の蛇口。
 すりガラスの窓は、目隠しを兼ねてシートをDIY。

◇2階の浴室は開口部を上部に。2階トイレは対角線方向に便座を設置。

◇1階はお母様の居室で玄関を思わせるドアを設置。薄い緑の色調はい草にも似て和風でも違和感なし。
 畳の下は収納で、障子の向こうは寝室。

◇大きなトップライト出窓をとった浴室は1階でも明るい。

◇全館空調システムを採用することで、建物全体を冷房または暖房できる。

|南欧風外観| No.149 | No.156 | No.161 | No.173 | No.178 | No.200 |

| 次のページ矢印右前のNo.  |  次のNo.次のページ矢印右  |   施工実例一覧ページ 次のページ矢印右 |

 

 

こだわりの自由設計・安心構造の施工・修繕から改築リフォーム・建て替え・住み替えなど、お気軽にお問い合わせください。
山木屋へのお問い合せ電話番号

ページトップ矢印上 このページのトップへ

山木屋ロゴマーク
山木屋ロゴマーク〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町4丁目37番1号 電話045-312-4540(代表)
Copyright (c) 2012 YAMAKIYA Group. All rights reserved.