施工実例No.162
木造でも、1階に駐車場2台分を可能にしたSE構法。

お仕事の関係で生活時間帯も異なるご一家には、通勤用のクルマが3台必要です。
そこで SE構法による1階大開口部をPとしました。もちろん耐震性能にも折り紙つきです。

[施工実例No.162 横浜市鶴見区]
構造・工法 新築木造住宅|自由設計|3階建て|SE構法
インテリアほか ビルトンガレージ(2台)
設備機器 床暖房
設計施工 山木屋一級建築士事務所|山木屋建設|2003年5月完成
施工ポイント 2台分の駐車スペースを確保するために頑強な構造のSE構法を採用。
敷地面積にあわて無駄のない効率的な間取りを採用。

|シンプル外観| No.143 | No.182 | No.185 | No.194 |

| 次のページ矢印右前のNo.  |  次のNo.次のページ矢印右  |   施工実例一覧ページ 次のページ矢印右 |

 

 

こだわりの自由設計・安心構造の施工・修繕から改築リフォーム・建て替え・住み替えなど、お気軽にお問い合わせください。
山木屋へのお問い合せ電話番号

ページトップ矢印上 このページのトップへ

山木屋ロゴマーク
山木屋ロゴマーク〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町4丁目37番1号 電話045-312-4540(代表)
Copyright (c) 2012 YAMAKIYA Group. All rights reserved.